So-net無料ブログ作成
検索選択

補習第3クール開始!! [学校]

勤務先の高校で夏期補習第3クールが始まりました。
久しぶりに会う生徒たち。
「この一週間で何があったんだ?」と聞きたくなるような変化のある生徒もなく、一安心です。

「御殿場の坂道って、上り坂と下り坂とどっちが多いか知ってる?」という質問に
「うーん…上り坂?」と答えてしまう、そんな愛すべきマヌケっぷりも変わっていないようでした。

講習の他にも3年生の小論文指導なども担当しているのですが、
理系や政治経済・法律系の小論文は、自分の苦手分野だということもあって苦戦しています。
最近の入試小論文は「文章を書くんだから国語のセンセエの担当だろ」
では済まないものが多いんですよ。

「『疑わしきは被告人の利益に』という言葉に象徴されるような裁判制度のあり方について、
考えるところを述べよ」
とか、もう「国語」関係ないですもん。


8月の観劇 [観劇予定]

予定…というか、既に観てしまったものもありますが。

モーツァルト
一部キャストの役替わり目当てです。中川さんの部を観てきました。
良い意味で力を抜いて演技ができるようになったのかな。
観ていてとても楽にヴォルフガングの感情にノルことができました。
初演の時は、技術的には問題ないにもかかわらず「手に汗握る」という感じでしたから。

香寿ター。安定感は久世さんよりも上だけど、
久世さんの、霞がかかったところからヴォルフガングを見守っているような
伯爵夫人も好きだったなあ。

木村さんは絵に描いたような「いっぱいいっぱい」でした。


「壁の中の妖精」
春風ひとみさんの一人ミュージカルです。
未見の方は次の再演の際にでもぜひ!必見ミュージカルですよ。

「プロデューサーズ」
今日観てきました。…岡さん(笑)。

これから先観る予定なのは、
「クレイジー・フォー・ユー」「ブラスト!」「タイタニックです。
水泳にのめり込んでいるせいか、例年の8月よりは観劇数が少ないですねえ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

新エマ誕生@ジキルとハイド [舞台関係の話題]

何気なく東宝の「ジキルとハイド」のページを眺めていたら、エマ役の所が鈴木蘭々になっていた。
最近、ミュージカル関係の情報に疎くて、「石川アターソン君に気をとられていて
蘭々エマだったのを見落としてたかな?」くらいに思っていたら、何と、

知念里奈 年下モデルとできちゃった婚

だそうで…。ま、最近は「できちゃった婚」じゃなくて「オメデタ婚」とか言うそうですが。
で、12月の公演にはナンボ何でも出られなくて、代役に蘭々が入ったということだそうです。
「ミス・サイゴン」を経ての知念エマ、とても楽しみにしていたのですが、
蘭々エマも楽しみですね~。
「ユーリンタウン」の時は、低音・中音域の地声がよく通る声だったので、
マルシアとの「In His Eyes」は超絶地声合戦!!みたいになるのでしょうか。
こんなこと書くと、「ジキルとハイド」関係者や正調ファンに叱られるかもしれませんが、
私はこの一曲にあまり心の機微というものを求めていなかったりします。
表現できていればできているで、それにこしたことはないのですが、
それよりも女優同士の「闘」根性みたいなものを楽しみにしています。
これは、初めて観たBW版の闘いっぷりが凄かったからだと思いますが…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

合宿二日目 [日記]

ウエストサイドメドレー、今日はボサノバ風にアレンジされたアメリカに、尻子玉を抜かれるかと思うくらい驚きました。面白すぎる!
まだ一度も湖を見ていません。ここは本当に河口湖でしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

合宿一日目 [日記]

吹奏楽部の合宿中。ウエストサイドメドレーなのは嬉しいですが、あんな男に・私は愛してる  がサンバにアレンジしてあるのには参った。バーンスタイン、化けて出るかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

行って来ます!! [日記]

世界水泳、最後まで見ていて興奮したため眠れません。
結果を他のサイトで見てしまった後でも、良いレースは人を興奮させます。

さて、1日~4日まで、合宿の引率で留守にします。
更新は、何かあったら携帯から投稿してみようと思ってます。


センセエらしく、大宰府へ [日記]

福岡市街の観光もいいけれど、たまには特進クラス担任らしいこともしてみようかと、
大宰府天満宮に行ってきました。

写真のまずさは相変わらずです。

絵馬を二つ購入。一つにはクラスのことを書いて、もう一つには
「字が上手になりますように」と下手っくそな字で書いてきました。
びっくりするほど下手ではないが、レベル分けするなら「中の下」レベルの字。
でも、「国語の先生は字が上手」という偏見レンズを通すと、
立派に下手くその仲間入りはできる。

大学の時、書道の授業が必修だったのだけれど、
私だけ、直しに使う朱色の墨(?)を使ってもらえなかったのが今でもトラウマ
なぜか私の番になると、先生は筆を置いて、シャープペンシルで直すのよ。
いつだかは、無言でシャープペンシルに持ち替えて、「わろし」とだけ書いて返して寄越した。
友達が「でもぱんちゃん、『あし』じゃなくて良かったじゃん」と慰めてくれました。
文学部ならではの慰め方(?)です。
このエピソードは「『あし(悪い)』『わろし(良くない)』
『よろし(悪くない)』『よし(良い)』」を扱う授業の時の良いネタです。

牛。
頭の部分を撫でている学生さん発見。撫でるとご利益があるのか?
そういえば小学生の頃、うちの実家の近くの八幡宮に初詣に行った時、
母がいきなり何でもない参道端の岩を撫で始めたことがありました。
通る人に「何か由来のある石なんですか?」と聞かれると
「撫でると体の悪い所が治るんですよ」などと答える。
かなり長時間続けて、何十人もの通行人に同じことを答えていました。
もちろん、嘘です。
それなのに、次の次の年に初詣に行ったら、その石に注連縄と紙垂がついていて、
その石を撫でて通る人もちらほら現れ、今ではかなりの人数が撫でて通っているそうです。
そんな色々な意味でイタい親を持ったおかげで、「ご利益のある○○」というものを見ても
「きっと誰かが最初に思いつきで言い始めたことが広まったんだろうなあ」
という、罰当たりな思考回路をもつようになってしまいました。

鯉の餌販売機発見し、大人買い(笑)。
財布の中にある100円玉を全部使って餌を買いました。
子供に混じって日陰で餌やり。
6つか7つ分買ったので、かなりやり甲斐がありました。
まったりと過ごしたひと時でした。

参道沿いのお土産屋さん巡り。
修学旅行生を当て込んでか、結構「学問グッズ」も充実していました。
でも、「頭の良くなる水 学問水」までいくと、ちょっと、それはどうかと思う。
…と言いつつ、一本購入して飲んでみてしまうあたり、「頭の良くなる水」が
かなり必要な頭であることは確かですね(笑)。


修学旅行の行き先 [学校]

結局、変更になった行き先はカナダ
あまり寒い時季のカナダってグッとこなかったのですが、
「国境線」をまたげるというのが、個人的には楽しみですね。

クラスで「ハワイオーストラリア・カナダ」の中でだったらどこがいいか
というアンケートをとりました。
買い物が好きそうな子はハワイ話で盛り上がり、
動物好きはオーストラリア話をして騒ぎという状態で、
カナダが劣勢のように思われたのですが、決を採る前に
「個人的にはクラス全員で国境線をまたいで1列縦隊になって写真撮ってみたいなあ」
とつぶやいたら、アンケート結果、「オーストラリア0人、ハワイ0人、カナダ34人」(笑)。

む、無理強いをしたわけではないですよ

今年の夏のお出かけ計画 [日記]

水泳の大会を間近に控えて、ちょっとナーバスになってます。
そんな時は、この先の楽しい計画などを噛み締めると落ち着きます。

今年の夏はいくつか旅行もどき計画があります。

1つ目は、7月16日~18日にかけて、大阪の門真なみはやドームで行われる
JAPANマスターズ遠征試合。
久しぶりの大阪で美味しいものを食べる予定です。

次は来週の金曜日~日曜日、博多へ行きます。これが一番「旅行」っぽいかな。
博多座で「イーストウィックの魔女たち」を観劇するのがメインですが、
土曜日の午後~夜と、日曜日の夕方までは九州観光をする予定。
どこに行こうか、何を食べようか全然決めていませんが、それがまた楽しい。
ああ、どこに行こうかなあ。

来月頭は、部活の合宿引率で河口湖へ3泊4日。
練習中の技術的指導は別の先生がやるので、「体育館でボーッとしているか
その辺を散策するかしていてください」という「お許し」が出ました。
もちろん、ボーッとしているわけがありません。
これも詳細はこれから計画します。
宿が、15年くらい前にフェンシング部の合宿で使った宿でした。
9泊もしたというのに、食堂に行く途中の廊下が傾いていた思い出しかありません。
今でも傾いたままだったら笑えるなあ。

次が8月末の「勉強合宿」の引率。富士山麓の某所で行います。
基本的にはこれが一番楽しくない「お泊り」ですが、
講習の準備・計画を考えると気が紛れるのは確かです。

愛知万博も「1回くらい行っておく?」という提案もされたのですが、
グッとくるポイントがスペイン館のロエベの限定ストラップぐらいなので、
それだけのために行くのもなんだなあ…ということで、多分行かないでしょう。
それよりも、名古屋はレインボープール偵察に一回行っておきたいなあ。

あ、ようやっとデジカメ購入しました。今年は修学旅行の引率もあるし、
水泳の大会で写真も撮りたいし。
大きなプールでも撮影できるように、ズームの倍率が高くて、値段は安い
という条件で探したので、今時のデジカメにしては大きいけど、操作が簡単っぽい。
17日の大会でデビューさせます。


注いでないかい? [日記]

火に油を注・ぐ

勢いの盛んなものにさらに勢いを加えるようなことをするたとえ。

--------------------------------------------------------------------------

ローマ法王ベネディクト16世は10日、バチカンのサンピエトロ広場で行われた祈りの儀で、ロンドンの同時爆破テロの犯人に呼びかける形で「神の名のもとに」テロ行為をやめるよう戒めた。

   法王はまず事件への「深い悲しみ」を表し、被害者とその家族のために祈りをあげ、テロ犯に対しても「神が彼らの心を動かすように」と祈った。さらに「憎悪の感情をあおり、不快なテロ行為を行う者に言いたい」と切り出し、「神は死ではなく、自ら創造した生命を愛する。神の名のもとに、やめなさい」と呼びかけた。
 
   イスラム過激派はしばしば犯行声明で「神の名のもとに」との表現でテロを正当化していることから、それを戒めた発言とも受け取られる。」

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20050711k0000e030026000c.html


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。