So-net無料ブログ作成

競泳関係のブログ [水泳]

平井コーチのブログに「いつかコメントを書き込もう」と思っていたのに、
縄跳びの「♪お嬢さん、お入んなさい♪」でいつまでも入れない人のように
書き込むタイミングを逸していたところ、ブログが閉鎖してしまい、
復活ラブコールを自分のブログに書こうと下書きしていたら、既に復活…
したと思ったら、ナショナルチームの何かの事情で、また休止予定、ということで、
一体、何を書いたらいいのかわからない状態です(笑)。

ただ、ここでコメントしないと、またタイミングを逸してしまいそうなので、
あまり考えがまとまっていないけど、とりあえず
平井コーチのブログに対するつれづれを書いてみます。
考えが放射線状にあっちこっちに広がりますがご容赦を。

流木のようなラップスイムしかしたことのない私が、「速く泳いでみたいなあ」と
思い始めたのは、アテネオリンピックでの日本競泳選手陣の活躍がきっかけでした。
だから、載っているメニューのレベルが段違いなのは承知の上で、
平井コーチのブログをチェックしています。
憧れてる選手のことが書いてあると嬉しいし、こういう一流のコーチや選手たちも
悩んで頑張って支えられながら速くなってるんだなあと励みになるから。

一時閉鎖していた理由は「批判」だと他のコーチのブログにコメントしているのを見ました。
私みたいなモンがブログ書いていても、「ああ、素人スイマーの日記ね」と一目でわかる。
でも、平井さんのような方がブログを書くと、ご本人は個人の日記のつもりなのに、
読んでいる人がそうとは受け止めない場合があるのかな…?
タイトルに「日記」って書いてあるんだから、「ああ、日記なんだなあ」
って思って読めばいいのにねぇ…。
公開されているものなんだから批判は覚悟しましょうという意見もあるだろうけど、
日記を批判するのって何だか野暮ですよねえ。

いや、「私の日記、批判しないでね」っていう牽制球じゃないですよ

ここから先は平井コーチのブログに限定する話ではなく、
競泳関係のブログ全般を巡回していて感じたことを。

ちょっと他人事ながらひやっとすることもあったりするんですよね。
もしかしたら、皆さん、ご自分の知っている人しか読んでいない
という錯覚に陥ってる…?って。
選手がメールアドレス付きでコメント書き込んでいるのを見たりすると、特にそう感じます。
何の面識もない人からメール送られるの覚悟で書き込んでいるとは思えなくて。

実は、某所で、応援している選手のアドレスを発見しちゃいましてね。
「きっと単なるファンからメールが送られてくることは想定していないだろうな」
と思って送信を思いとどまってはいますが…。
でも、その選手が大会で大活躍した時に、勢いで「おめでとうございます」っていう
メールを送らないという自信がない…。
無理矢理探し出したわけでもないのに、何だかストーカーになったような気分だわ

先日日本選手権を応援に行った時も感じましたが、競泳って「単なるファン」を
あまり想定していない競技なんですよね。観客席には、出場者と出場者の身内、報道陣、
それから「いつかは出場者になるぞ」という気持ちを持っている競泳競技者(子供含)、
「いつかは出場者になるぞ」という気持ちをかつては持っていた人。それぐらいかな?
多少は単なるファンもいたでしょうが、私ら、浮いてたましたもん。

聞いたところによると、私たちみたいな「アテネ以降のにわかファン」が増えているらしく、
今年の日本選手権の入場料はかなり値上がりしたらしいですね。
「にわかファン」のうち、どれくらいの人が「固定客」になるんでしょうかね…。
かといって、一時期のバレーボールみたいに、
一般ファンを大勢取り入れようとするあまり、
妙ちきりんな演出を満載した大会を開かれても困りますが…。

さて、さすがにまとまっていない状態で書き始めただけあって、話がズレまくってきました。
どうやってまとめたらいいのかわからないので、かなり無理矢理ですが

終わり(笑)。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 9

春菜・T

はじめまして。私もアテネからのにわかファンです。
某所で見つけた某選手のメ-ルってどなたのですか?
ちなみに私は三木選手のファンですが、平井練習日記に三木選手らしき人の
メ-ルがのっていました(笑)。同じですね(笑)!!
たぶん、日記があるので直接は使わないとは思うんだけど、怪しいです(苦笑。)どんな記事にのってたのか、記事自体を読んでみたいなあ・・・。
by 春菜・T (2005-06-13 11:27) 

 平井です

帰国しましたら、慎重にして再開します。
その前にいい結果を出せるように頑張ります。
そうじゃないと、お酒ばっかり飲んでるからだめなんだといわれてしまうから。
by  平井です (2005-06-14 19:16) 

通りすがり

↑ご本人?
ふくらはぎ力こぶ肩甲骨の写真がいっぱい削除してあるのは
ここのブログのせい?
by 通りすがり (2005-06-15 09:36) 

ぱん

春菜・Tさん、コメントありがとうございます。
確かに、以前の平井コーチのブログに三木選手のアドレスもありましたねぇ。
今は三木選手のは消えてしまっているので、私の勝手な心配も不要ですが。
フリーメールの、一目捨てアドだとわかるアドレスだったら、
安心して(?)ファンメール出せてしまうんですけどね…。

「お酒ばっかり飲んでるからだめなんだ」って…。その方にはぜひ
「練習終了後のコーチの飲酒量・飲酒頻度と選手の結果」って
タイトルの論文でも書いて、因果関係を証明してほしいものです。
ってぐらいの気持ちで頑張ってください。
…って、ご本人ですか????何か、私、普通にコメント返ししてますけど
かなり動揺中です。
「高校のセンセ」という仕事をしていますので、コーチのお仕事と重なる部分も多くて
本当にブログ、楽しみにしているんですよ。
自分だけが頑張っても結果に出ないもどかしさとかで凹みそうな時に
期待している選手の「反応」の悪さに悔しさを感じているコーチの記事を読んでは
私も頑張ろうという気持ちになっていました。
こういうことを平井コーチのブログのコメントに書けばいいのでしょうが、
こっ恥ずかしいので、自分のブログコメント欄で自爆~。

通りすがりさんへ。コメントありがとうございます。
このハンドルって色々な場所で見かけますが、共通点がありますね(笑)。
by ぱん (2005-06-15 18:26) 

春菜・T

ぱんさんから、お返事がかえってくるものだと思ってたので同様に、動揺(?)し
ました(笑。
色々気づいて、指摘してしまうと、どんどん厳しくなっていく中学校の校則の様につまらなくなってしまいそうで、残念です。私はみなさんの人柄がでてるようで、楽しかったので、あんまり慎重にならないでほしいなあ。っというのが正直な気持ちですね(笑。
by 春菜・T (2005-06-16 12:32) 

風太

同意見ですね(笑)。(注*ぱんさまを批判してるんではありませんので)
by 風太 (2005-06-17 21:01) 

ぱん

>春菜・Tさん
指摘されたら必ず慎重にならなきゃいけないっていうわけではないですから、
指摘すること自体は全然問題がないような気はします。
それが妥当なものかどうかは指摘された側の方が判断するでしょう。
どちらかというと、コメントの中に出てくる「中学校の校則」のように、
苦情・指摘が来たら、面倒だからと、あまり深く考えもせずに
ホイホイと言いなりになることのほうが問題…。

>風太さん
コメントありがとうございます。注意書きの内容からいって、
「あんまり慎重にならないでほしいなあ」という部分に同意見、
ということでいいのでしょうか?
私も正直言って、「ふーん、そんなふうに考えるヤツもいるのね。
でも俺はそうは思わないからやりたいようにやるよ~」と、
開けっぴろげのブログを展開してほしいなとミーハー根性で思っていますが、
物騒なご時勢ですからねぇ…。
お前が一番物騒なんじゃ!!というツッコミはなしの方向でお願いします(笑)。
by ぱん (2005-06-17 23:29) 

みえ

はじめまして。話はまったく違いますが、中傷されて面倒くさいからブログやめ
っちゃった(?)っていう平井コ-チって結構好きです。
太田コ-チもコメントで言ってましたが人の日記、あれこれ指摘するのも間違いですよね。(それとも指摘されたくて公開してるのら別ですが、まさかね。)今までどおり自由に書いてもらいたいな(笑)。自分のブログですからね(笑)。
私もみなさんと同じ気持ちです。まじめで常識的な人達ばかりならいいのにね(笑)。
by みえ (2005-06-18 10:28) 

ぱん

みえさん、コメントありがとうございます。
再開を熱望されて、その期待に応えて再開しちゃった(?)ところも
これまた何だかチャーミングですよね~。
人間的な方なのだなあと、勝手に推測してます。
by ぱん (2005-06-19 20:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。